設置研究会白神酵母研究会

目的

医用分野に関連した地域産業の創出を模索することを目的として、産官学が一同に会し、各々の専門性を念頭に弘前大学が『世界自然遺産 白神山地』から分離した酵母を、地域全体で活用しながらブランド化を図ることによる地域経済活性化を目指し、酵母供給態勢の構築、商品開発支援及び販売促進等の活動を展開していきます。

活動内容

  1. 弘前大学白神酵母の育種・改良・特性研究に関すること。
  2. 弘前大学白神酵母の周知活動、活用促進、商品開発に関すること。
  3. 商品の販売促進に関すること。
  4. その他目的を達成するために会員が必要と認めること。

設立の背景

弘前大学 殿内暁夫教授が白神山地のミズナラやブナなどの樹木皮や腐葉土から約200種類の酵母を分離しました。その中から、醸造用の有用酵母Saccharomyces cerevisiaeを選抜しています。同時に弘前大学と青森県産業技術センター弘前工業研究所との共同研究で、分離酵母がシードル、日本酒、パンなどへの商業利用が十分に可能であることが分かりました。そこで、地元醸造関連企業を中心とした白神酵母活用推進の体制整備を行うため、平成25年に白神酵母研究会を設立しました。平成27年1月には白神山地から分離した酵母を「弘前大学白神酵母」として商標登録しました。加えて、酵母と白神山地をイメージしたロゴマークを作成してPR活動をすることによりブランド化を図っています。

主な実績

(1)商品化支援

1.勉強会(年2回)
  • 酵母を含む白神山地から採取した微生物に関する知識を深めながら、会員どうしの交流を深めるため勉強会を年2回程度開催しています。
これまでの勉強会の様子
2.酵母の提供
  • 白神酵母の採取と育種を行い、より使用目的に合った酵母を提供してます。
  • 商品開発に必要な酵母をスラント(試験管)で無償提供しています。
  • 自社製品にマッチした酵母選択を容易にするため、果実酒用酵母カタログを配布しています。
果実酒用酵母カタログ
3.商品開発支援
  • 商品の試作・試醸をするにあたり、技術支援をしています。
  • 商品が販売開始となったときには、酵母は3万円/年の有償提供となり、酵母提供契約を弘前大学と結びます。これにより「弘前大学白神酵母」の商標使用も可能となります。
  • ラベルや販売促進物に「弘前大学」の名義を使用することができます。
酵母の提供と大学名義使用申請の流れ

(2)販売促進支援

1.ブランド化

「弘前大学白神酵母」として商標登録しており、ブランド化を推進しています。

商標とブランドマーク
2.販促・PR活動
展示会への参加

「弘前大学白神酵母○R」を用いて製造した商品は、「弘前工業研究所一般公開」で3回(平成29~30年度、令和元年度)、「津軽の食と産業まつり」で2回(平成26年度、令和元年度)、「アグリビジネス創出フェア」で7回(平成27~令和3年度)、ビジネスマッチ東北2019で1回(令和元年度)、PR活動を行いました。

津軽の食と産業まつり
アグリビジネス創出フェアの様子(東京ビッグサイト)
イベント活動

東奥日報社の♪女子〇イベント♪ で、弘前大学白神酵母○Rを使った商品づくりをしている企業を訪問し、酵母とは何かを学びながら、試飲会・試食会を行いました(平成28~29年度)。

白神酵母のパン製造への活用を推進する目的で、令和3年度は一般家庭向けの白神酵母を使用したパン製造講座を開催しました。

パン講座
PR活動

「道の駅 津軽白神 ビーチにしめや」にPRコーナーを設置し、商品の販売促進を行いました(令和元年8月1日~31日、令和2年12月12日~令和3年1月31日)。

道の駅ビーチにしめや PRコーナー設置

会員名簿

役員

氏名

所属

会長 櫛引 利貞 カネショウ株式会社 代表取締役社長
  殿内 暁夫 国立大学法人弘前大学
農学生命科学部
教授
  北村 裕志 六花酒造株式会社 代表取締役
  木村 公保 株式会社ラグノオささき 代表取締役社長
  柴田 浩夫 ミリオン株式会社 代表取締役
  佐藤 力雄 佐藤製菓 代表
  三浦 和英 株式会社ラビプレ 代表取締役
  成田 裕治 東北化学薬品株式会社 COI専任部長
  西澤 誠 白神酒造株式会社 代表取締役
  髙橋 哲史 株式会社百姓堂本舗 代表取締役
  工藤 茂雄 西目屋村役場  
  齋藤 知明 青森県産業技術センター弘前工業研究所 所長
  小倉 亮
青森県産業技術センター弘前工業研究所
 
  島田 透 弘前大学教育学部 准教授
  田向 常城 有限会社田向商店 代表取締役社長
  藤田 賀津彦 青森ワイナリーホテル 取締役総支配人
  森山 聡彦 もりやま園株式会社 代表取締役
  盛田平治兵衛 株式会社盛田庄兵衛 代表取締役
  笹島 雅彦 GARUTSU株式会社 CEO
  木村 愼一 有限会社サンアップル醸造ジャパン 代表取締役社長
  千田 祐理子 株式会社松緑酒造 代表取締役社長
  堀尾 竜太 R&M Farmer’s  
  工藤 重光 弘前大学研究・イノベーション推進機構 URA

(2021年12月1日)